マーケターの最大の職務とはなんでしょうか?

それは見込み客を獲得し、獲得した見込み客をセールス担当者に引き渡すことです。

その上で質の高い見込み客を数多く獲得することがマーケターにとって最も重要な課題となります。見込み客獲得のためのエンジンが高性能であれば、マーケターが何も手を加えなくてもセールスファネルはプロスペクトでいっぱいになるでしょう。

ですが、見込み客獲得のキャンペーンの効果を実感できているマーケターは、なんと10人に一人しかいません。なぜそうなるのでしょうか。見込み客獲得のキャンペーンはどれも同じではなく、毎回部分的な調整が必要になります。ですが、多くの場合どこをどう変えるべきかを理解することは簡単ではありません。

見込み客の数を増やし、売り上げを伸ばすために、マー ケターが知っておくべき30 のテクニックについてこちらのeBookで解説します。これらはいずれも HubSpot が 7 年以上にわたりテストして きたもので、すでに 8,000 人以上の HubSpot ユーザーが実践しています。実際、昨年は 980 万人以上の見込み客の獲得に貢献しました。

それでは、最上級の見込み客獲得エンジンに必要な要素について考える前に、効果の高い見込み客獲得のキャンペーンのメカニズムについて、まず考えてみたいと思います。

こちらの無料eBookでは、見込み客獲得のためのノウハウやどのようにコンバージョンを高めるためのA/Bテストを行うかなどをお伝えし、セールス担当者に質の高い見込み客を引き渡すための秘訣を公開しています。

ここであらかじめeBookの目次をお伝えすると、

  • 見込み客獲得のメカニズム
  • 見込み客獲得のための重要な30のポイント
    • 第2章:コンテンツとオファー
    • 第3章:Call-To-Action (CTA)
    • 第4章:ランディングページ
    • 第5章:フォーム
    • 第6章:チャネル
  • まとめ

となっています。

見込み客の獲得をテーマに、さまざまな視点からコンバージョン率を高めるためのベストプラクティスを数多く掲載しています。インバウンドでの見込み客獲得 のプロセスをステップごとに熟考し、テストを行って、見込み客の質の向上、および企業の収益増加に向けて取り組んで行きましょう

資料をダウンロードするCTA

元記事発行日: 2018年3月15日、最終更新日: 2019年10月29日

トピック::

リードジェネレーション