HubSpot Marketing Blog

2017年05月17日

目を惹き心をつかむ広告の科学【インフォグラフィックス】

執筆者: | @

私たちの脳はどのように広告に反応しているのでしょう?

それは、広告によります。例えば、脳が視覚的な手がかりを理解するのには250ミリ秒かかりますが、画像により感情が刺激されるのにはたったの13ミリ秒しかかかりません。何を見ているのか完全に理解できていなくても感情は沸き起こるのです。ですから広告では、見ている人の感情的な反応を促すようなデザインとコピーを使用することが重要になります。

これは、広告における科学の活用例の一つにすぎません。Celtra作成の以下のインフォグラフック(英語)では、広告作成に役立つ神経科学についてさらに詳しく説明しています。



編集メモ:この記事は、2015年10月に投稿した内容に加筆・訂正したものです。Lindsay Kolowichによる元の記事はこちらからご覧いただけます。

 

トピック: PPC

メルマガ登録

コメント

申し訳ありません。過去のコメント履歴が削除されてしまいました。何か疑問やご質問がある方はこちららどうぞ。疑問や質問をツイートするにはこちら。

コメント
X

全世界で30万人のマーケターが購読中

マーケティングの最新情報をメルマガで配信します