見込み客や顧客にとって関連性のあるコンテンツを作成することはインバウンドマーケティングの成功の鍵と表現しても過言ではありません。バイヤーペルソナの特定の課題や問題を、ペルソナが望むタイミングで、手助けできるようにコンテンツ戦略の設計をされていますか。

日々の業務に追われて、とりあえずコンテンツを作成した、ということはありませんか。残念なことに、適切なコンテンツを、適切なタイミングで、適切な相手に届けないとコンテンツは役に立ちません。たった1つのコンテンツが汎用的に見込み客や顧客の課題や問題を解決するわけではないのです。

では、どのようにコンテンツマーケティングを行えばよいのでしょうか。そのための方法の一つに、”コンテンツの作成に取り掛かる前にコンテンツマッピングを作成する”という方法があります。


....と言われても、想像がつきづらいかもしれません。そのような方向けに、本テンプレートを作成しました。簡単なコンテンツマッピングの説明、コンテンツマッピングのサンプル事例、さらにはテンプレートが付属しています。このテンプレートを用いることで、明日からのブログ記事執筆、ダウンロードコンテンツの作成、ソーシャルメディアへの投稿内容にお役立てください。

こちらの無料eBookでは、

  • はじめに:コンテンツマッピングとは
  • バイヤーペルソナとライフサイクルステージについて
  • このテンプレートの使い方
  • 空のテンプレートとサンプル

といった順に解説しています。

コンテンツを作るだけではコンテンツマーケティングとは呼べません。誰にどのコンテンツをどのタイミングで、そこまで計画を立てて初めて成立するのです。

コンテンツマッピングテンプレートをダウンロードする

元記事発行日: 2018/04/12 20:30:00, 最終更新日: