最先端のウェブサイト。テレビCM。Facebookの10万人のファン。世界一流のモバイルアプリ。すべてを低料金で明日までに。

これがクライアントの望みです。

一方、本ガイドをお読みになっている代理店の皆さんは、新しいテクノロジーを試す時間が欲しい、顧客事例として紹介できるような実績を作りたい、既存クライアントから他社を紹介してもらいたいと考えているはずです。

また、専門知識を備えた信頼できるパートナーとしての地位を確立し、提供する価値に見合った報酬を手に入れたいとも思っていることでしょう。

しかし、代理店の期待に反して、クライアントがたとえば翌月に実施するプロモーションについて知らせてくれない場合があります。

計画の段階から代理店が参加すると、そこでかかった時間が、時間単価に基づいた毎月の割り当て時間数から差し引かれてしまうため、クライアントはプロモーションの計画ではなく、代理店の「本来の業務」に時間を充ててほしいと考えるのです。

しかし、もし代理店がプロモーションの予定を把握していれば、クライアントのソーシャル メディア コンテンツ計画にプロモーションに関するメッセージ発信を組み込めたでしょうし、月次レポートの注目ポイントを調整して、直近のニーズについて的確に測定できるようにもなります。

こうしたシチュエーションは決して珍しいものではありませんが、クライアントと代理店のどちらのためにもなりません。

両者の連携には大きな問題があり、信頼感も不足していて、プロジェクト単位の表面的な協力関係しか構築できていないのです。

このままでは、クライアントは求めた結果を得られませんし、代理店は信頼できるエキスパートとしてクライアントの収益を確実に向上させるという誇りや目的意識を持てません。

実に72%のマーケターが「代理店の仕事に一貫性がなく、改善が必要」と感じています。こうした現状を踏まえて、本ガイドではクライアントと代理店の双方が繁栄できる未来を目指すため、代理店がどのような価格設定を行いサービスを展開すべきかをまとめました。

本PDFの構成は、

  • はじめに:こんな関係に未来はない
  • なぜクライアントと代理店の関係は壊れやすいのか。
  • クライアントと代理店の理想的なパワーバランスを考える。
  • より健全で収益力の高いパートナーシップを築くための3ステップ。
  • まとめ。

となっております。

代理店事業には難しい課題がつきものですが、それでもクライアントと良い関係性を維持する必要があります。本レポートが皆様のビジネス成長の一助となることを願っています。

代理店価格設定および財務に関するレポート

元記事発行日: 2018/06/07 19:00:00, 最終更新日: