HubSpot Marketing Blog

2017年05月15日

海外SEO対策情報10サイト:自然流入を増やしたい方必見

執筆者: | @

LearnSEO.png

マーケティングの仕事に就いている限り、SEO(Search Engine Optimaization:検索エンジン最適化)対策について、少なくとも基本的な知識くらいは必要とされる時代になったようです。それはライターの方でも同じです。

ただ文章を書いていればよかったのは過去の話であり、検索結果の順位を上げることや、被リンクの数を増やし、トラフィックを獲得することが必ず要求されるようになりました。

ですが、SEO対策をどうすれば習得できるのか、あるいは何から始めればよいか、わからないというマーケターが少なくありません。

その理由について、HubSpot(ハブスポット)のSenior Acquisition ManagerであるMatt Barbyは、SEO対策に関する情報が氾濫していることを指摘し、次のように言います。

「問題は、その情報の多くが間違って伝えられているか、事実と異なっていることです。」Barbyは数年前からSEO対策に取り組み、専門知識を多く蓄えてきました。そのなかで彼がSEO対策の学習に最適として選んだ教材を、皆さんにご紹介したいと思います。

2016年に決別すべきSEO対策への誤解を解説した無料資料はこちらからダウンロードできます

SEO対策の習得については、利用できるサイトの数があまりにも多く、いずれかを選ぶだけで苦労している方もいると思います。

また、こちらの情報は英語が基本になってしまっていますが、日本へ入ってきているSEO関連の情報の元となっているウェブサイトも多くご紹介させていただいていいます。

海外SEO情報を日本語にして紹介されている鈴木謙一さんの「海外SEO情報ブログ」や、Mozの記事を和訳して紹介しているWeb担当者フォーラムさんの「Moz - SEOとインバウンドマーケティングの実践情報」シリーズなどもオススメです。

この記事ではSEO対策を基礎から学ぶための素晴らしい情報を10点ほどご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

SEO対策を基礎から理解する:海外SEO対策情報10サイト

1)Moz

Moz_SEO

Mozは2004年以降、「活気のあるオンライン マーケティング コミュニティー」として、マーケティング分析ソフトウェアを開発するだけでなく、マーケターにとって有益なSEO対策に関する教材をいくつも提供してきました。その一つが「Beginner’s Guide to SEO」です。

このガイドは10章で構成されています。SEO対策の概要や、SEO対策が必要とされる理由などの基礎的な内容から始まりますが、章が進むにつれて、検索順位に影響を与える要因や、SEO対策の効果をトラッキングする方法といった高度なトピックへと進んでいきます。

とりわけ関心させられるのはそのレイアウトです。内容を補足する画像が全体をとおして戦術的に配置され、複雑な内容を詳しく説明している部分でも容易に読むことができます。また、1から10の各章で、それぞれの学習内容を実践に移す際に試してみたい、さまざまなテストの手法が紹介されています。

2)Google

Screen_Shot_2016-10-04_at_1.26.08_PM.png

Googleは現在、Alexaの順位で第1位を獲得するほど優位性の高い検索エンジンですので、SEO対策のガイドを作成しているのはごく当たり前のことだと思います。

Googleはウェブコンテンツを検索に最適化することに関して、「Steps to a Google-friendly site」や「Do you need an SEO?」などの記事をいくつも公開していますが、なかでも特にお勧めしたいのが「Search Engine Optimization Starter Guide」というタイトルのガイドです。

このガイドはSEO対策について非常に広範に、しかも徹底的に解説しています。SEO対策を真剣にマスターしたい方は、ぜひ時間をかけて最後まで読み切ることをお勧めします。また、ウェブコンテンツの表示をモバイルなどのさまざまなフォーマットに最適化するためのベストプラクティス(成功実績のある手法)や、ウェブサイトが順位付けの対象として検索エンジンに認識されやすいよう、サイトをプロモーションする方法なども解説されています。

そして、SEO対策についてさらに理解したい場合は、Googleウェブマスターの「学ぶ」セクションを参照することもできます。ここには検索で見つかりやすいサイトを作成する方法に関する、有益な情報へのリンクが大量に紹介されています。

3)Search Engine Land

Search engine land table

出典: Search Engine Land

高校生のとき科学の授業で習った周期表を覚えていますか? すべての化学元素が原子番号順に並んでいる表です。この周期表が登場して以降、複雑なトピックを説明するために類似した周期表がいくつも作成されました。

その一つであるSEOの周期表を作成したのが、検索マーケティングのオンライン出版社であるSearch Engine Landです。その名前から想像すれば、「Guide to SEO」というガイドブックを自作していることにも納得がいくと思います。

Mozによるガイドと同じく、Search Engine Landのガイドブックもいくつかの章で構成されています。たとえば、ペナルティによって検索順位が下がるのを回避するために理解しておくべきさまざまなルールや、スパムと間違えられやすい行動などが解説されています。

また最初にお話しした、SEOの効果を高める要素を示した周期表、「Periodic Table Of SEO Success Factors」では、このガイドブックで説明されているごく基本的な概念が、インフォグラフィックスに整理して並べられています。

インフォグラフィックスを使用すると、複雑な内容を簡潔にわかりやすく示すことができるため、初心者向けのガイドでは特に効果が高いフォーマットだと思います。

4)DistilledU

DistilledU SEO

オンライン マーケティング エージェンシーであるDistilledは、検索マーケティングの最新テクニックをマスターするためのトレーニングプラットフォーム、「DistilledU」を、2012年に開始しました。

この記事で紹介する他の教材とは異なり、DistilledUのトレーニングプログラムには費用がかかります(月額40ドル、年額396ドル)。ただし、デモ版の無料アカウントを作成すれば、3つのモジュールを無料で受信できます。

予算に余裕のある方は、有料版の利用を検討されてはいかがでしょうか。レッスンはレベル別に構成されており、初心者にも中級レベルの人にも評判の良い「SEO 101」や、上級者や専門レベルの人にも価値の高いコンテンツを提供する「Further SEO」が含まれています。

SEO対策に取り組み始めたばかりの方にも、スキルに磨きをかけたい方にも、DistilledUから得られるものは少なくないと思います。

5)HubSpot

HubSpot SEO

ハブスポットはマーケター向けにさまざまなコンテンツを作成しています。SEO対策は今日のマーケターにとって非常に重要なスキルであるため、私たちもSEO対策に役立つ教材を多く作成しています。

HubSpot製品に含まれるSEOツールだけでなく、テンプレートガイドブックなど、SEO対策に関する教育的なコンテンツを豊富にご用意しています。

6)ViperChill

ViperChill SEO

ViperChillのブログサイトに移動すると、画面の上部に薄い色の小さな文字で「New? Start Here.(初めての方はこちらをご覧ください)」とあるのに気付くと思います。

その文字をクリックすると、起業家でありSEOエキスパートでもあるGlen Allsopp氏によってViperChillが作成されたストーリーが紹介されており、その中でViperChillについて、「オンラインで生計を立てる方法を人々に伝授するために、私が学んだすべてのことをここでお見せします」と書かれています。

ViperChillのブログは、この記事にある他のガイドのようにトピック別では構成されていませんが、SEO対策に関する極めて興味深い、有益な情報が豊富に集められています。「余分なものを省いた、非常に価値の高いブログです」とBarbyは言います。

「ウェブサイトの順位を上げるためのスキルを必要としている皆さんに必ずご覧いただきたいのが、Allsoppのコンテンツです」

ケーススタディーからハウツーものまで、多種多様なコンテンツの中に、SEO対策の初心者から戦略の強化を目指すエキスパートまで、さまざまなレベルの読者に役立つヒントやテクニックがちりばめられています。

7)SEO auv

SEO auv

SEO対策では、最適なキーワードの選択が非常に重要な要素の1つとなります。キーワードはSEO戦略において極めて重要な部分を占めますので、マスターしたい場合は基礎からしっかり学ぶ必要があると思います。

キーワード戦略について学ぶなら、SEO auvによる素晴らしいガイドブック、「How To Do Keyword Research For SEO」をお勧めします。ここでは変化の激しいSEOの世界において、その対策に必要な知識を習得できるほか、マーケターに便利なツールも紹介されています。

この記事ではSEOテクノロジーの最新情報が紹介され、それによってキーワード戦略がどのように変化するかが解説されています。最適なキーワードを見つけるために必要な調査を行う方法も、手順に沿って詳しく説明されています。内容が濃いため、読むのに時間がかかるかもしれませんが、それだけの価値はあると思います。

8)Ahrefs

Ahrefs Blog SEO

Ahrefsはビッグデータを処理するマーケティングプラットフォームです。被リンク(インバウンドリンクとも言います)、つまり、あるページから別のページへのリンクにフォーカスして開発されています。

Ahrefsのブログには、SEOを取り上げた記事が多く見られますが、なかでも目を惹くのが「A Data Driven Guide To Anchor Text (And Its Impact On SEO)」です。タイトルからわかるように、この記事ではアンカーテキストについて掘り下げて説明されています。

アンカーテキストとは、すぐ上のAhrefsブログの記事のタイトルのように、あるウェブページから別のページへのリンクに使用される、違う色でマーキングされた、クリック可能なテキストのことです。

基本的に、検索エンジンは外部のサイトからリンクが張られたアンカーテキストの数が多いサイトほど、そのテキストにおける検索順位を高くするように作られています。

アンカーテキストの重要性は、SEO対策においていくぶん高度なトピックになるかもしれませんが、必要であることは間違いありません。SEOの基礎さえマスターすれば、Ahrefによるこのブログ記事は、アンカーテキストを使用して検索順位を上げるための、非常に価値の高い教材となるはずです。

9)Matthewbarby.com

matt barby seo

私たちがSEO対策について語るなら、ハブスポットのSEOエキスパートであるBarbyが自ら作成した、SEO対策のガイドブックを紹介しないわけにはいかないでしょう。

Barbyは自身が作成した「19 Actionable SEO Tips to Increase Organic Traffic」というタイトルのガイドブックで、SEO対策に関して読者が興味のあるトピック(Googleスニペットからインフルエンサープラットフォームまで)に、簡単に移動できる「クイック ジャンプ メニュー」を用意しています。

この記事を読むためには、SEO対策について基本的な知識を習得しておく必要があるかもしれません。ですが、SEO対策に関して伝えられる情報のなかには、正確性を欠いたり、場合によっては危険であったりするものさえ含まれており、そのいくつかを取り払ってくれるこの記事は、実に素晴らしい教材だと思います。

また、急いでいるときには要約を読み、時間ができてから全体を読み直して、記事で紹介されている重要なテクニックをじっくりと理解することもできます。

10)Cranberry Radio's SEO 101

Cranberry Radio SEO 101

SEO対策について、基礎から真剣に学ぶことが必要な方も多いと思います。その目的にうってつけなのが、Cranberry RadioのSEO 101です。podcastを利用し、SEO対策についてシリーズで基礎から詳しく説明しています。

トピックはキーワードプランニングから、Googleがここ数年で行ってきたアルゴリズムアップデートなど、非常に興味深いものばかりです。SEO対策における技術的進歩や、関連する各要素がマーケターにとってどのような意味を持つかについて、あるいは、SEO対策でやるべきこと、やってはいけないことなどが、それぞれ丁寧に解説されています。

まとめ

SEO対策の効果的な手法は絶えず、そして激しく変化を続けています。そのため、SEO対策を専門に行うチームやスタッフでもいないかぎり、その変化に上手く対応するにはかなりの労力を必要とします。おそらく、尻込みしてしまう人もいるでしょう。

それでも諦めてしまうわけにはいきません。この記事でもお話ししたように、SEO対策はマーケティングにおいて欠かせない戦略だからです。すべてのマーケターが自ら工夫と努力を重ねて、必ず習得しなくてはなりません。

「SEO対策については、完全に信頼できる情報源としてお勧めできるブログは一握りしかありません」とBarbyは言います。

私たちが今回、ブックマークすべき素晴らしいサイトをご紹介したのはそのためです。皆さんがより効果的にSEO対策を行うだけでなく、最新の情報を取得するためにも、この記事がお役に立てれば嬉しく思います。

SEO対策をどのサイトで学習されましたか。下のコメント欄でお聞かせください。

SEO対策に対するよくある誤解の資料はこちらから無料ダウンロード
編集メモ:この記事は、2016年10月に投稿した内容に加筆・訂正したものです。Amanda Zantal-Wienerによる元の記事はこちらからご覧いただけます。

トピック: SEO インバウンドマーケティング

メルマガ登録

コメント

申し訳ありません。過去のコメント履歴が削除されてしまいました。何か疑問やご質問がある方はこちららどうぞ。疑問や質問をツイートするにはこちら。

コメント
X

全世界で30万人のマーケターが購読中

マーケティングの最新情報をメルマガで配信します