HubSpot Marketing Blog

Please select one of the blog options to subscribe.

2017年04月13日

Google検索の順位の重要性: 広告を無料で出すために必要なこととは?

執筆者: | @

google-algorithm-change.jpg
 
オンラインマーケティングに取り組んだことのある人なら(あるいは単に興味があるだけの人でも)、Search Engine Optimization(SEO対策)については必ずご存知だと思います。SEO対策について、Googleなしではもちろん何も語れません。この記事ではGoogleの検索順位がどのようにして結果ページに表示されるかについて、その重要な要素であるPageRank™アルゴリズムに注目しながら、概要を簡単にご説明したいと思います。
 
 
私は検索エンジンのエキスパートではありませんが、だからこそ、GoogleのPageRankを比較的シンプルな言葉で説明できるのではと考えています(そして皆さんもご家族や友人にわかりやすく説明して驚かせてください)。
 
2016年に決別すべきSEO対策への誤解を解説した無料資料はこちらからダウンロードできます

SEO対策とは

SEO対策とは、ウェブサイトをGoogleなどの検索エンジンに対して最適化するプロセスのことです。ここでの「最適化」とは、検索者が入力するキーワードにおいて、自社のウェブサイトが結果ページで他社よりも上位に表示されるよう工夫することを意味します。
 
検索結果の順位を上げることによるメリットはいくつも考えられますが、企業にとっては、質の高いリードを獲得できることが最も重要な利点だと思います。Googleには日々莫大な数のユーザーが、製品やサービスの情報を求めて集まってきており、その中には自社の製品に興味のある潜在顧客も含まれるからです。
 
ユーザーが検索を行った結果ページに自社のウェブサイトを表示させる方法は2とおりあります。1つは有料検索を利用する方法。そしてもう1つはオーガニック検索(あるいは自然検索)による方法です。自然検索であれば費用はかかりません。
 
そのウェブサイトがどれくらい関連が高く、また信頼できるかをGoogleが推定することによって、検索の順位が決まります。私はこちらの方が有料検索よりもはるかに効率的だと思います。自然検索であれば無料ですし、有料検索よりも良い結果が得られることが多いからです。この2つの違いについて、私は、雑誌の記事で自社の製品が取り上げられることと、その雑誌でお金を払って製品の広告を出すことの違いと同じだと考えています。

自然検索で上位に表示されることができれば、自社と最も関連の高い業界誌に、広告を毎回無料で掲載してもらうのと同じくらいの金額的価値があります。これは顧客を増やしてビジネスを成長させるための素晴らしい方法であり、私自身は非常に深い関心を持っています。

では、この効果的な無料の広告はどうすれば手に入るのでしょうか。それにはGoogleアルゴリズムが検索の順位をどのように決定しているかを理解する必要があります。

Googleによる検索アルゴリズム

Googleの検索アルゴリズムについてわかりやすく説明するために、ある戦略コンサルティング会社を例に挙げてお話ししたいと思います。この会社はベンチャー企業の創業者である技術者に対して、効果的なセールス手法をアドバイスするサービスを専門に提供しています。そのような企業において、潜在クライアントが検索しそうなキーワードは何か、いくつか考えてみてください。

「起業した技術者のためのセールスコンサルタント」と入力して検索するかもしれませんし、あるいはコンサルタントを探すのではなく、そのトピックのコンテンツを探すことから始めようとする人が、「技術者がセールスで成功する方法」などで検索するかもしれません。
 
いずれにしても、星の数ほどのウェブサイトのなかから、どれをどのような順位で結果ページに表示するかを、Googleはアルゴリズムによって決定します。これが自然検索による結果であり、ここで上位に表示されることが、企業にとって非常に有利に働きます。ちなみに、「successful technical selling(技術者がセールスで成功する方法)」とGoogleで入力して検索すると、私のOnStartups.comブログがトップで表示されます。

Googleのアルゴリズムは極めて高度に作られていますが、検索順位は、ごく簡単に言えば、検索者の検索内容との関連度に関係します。

関連度とは、基本的にはユーザーが入力した検索フレーズに、ウェブサイト(あるいはもっと正確に言えばウェブページ)がどの程度マッチしているかを測定した値を言います。関連度の測定方法はかなり複雑ですが、要するに、ページのタイトルや本文といった基本的な要素を(それらの中にキーワードがどのくらい多く出現するかなどを)調べることによって、関連度が決定すると考えてください。
 
したがって、たとえば「technical selling」というキーワードがホームページに含まれるウェブサイトであれば、このキーワードで検索された場合の関連度は非常に高くなります。

「successful technical selling」というキーワードで検索すると、私のブログ記事がトップに表示される理由は、私のブログ記事に「Successful Selling Tips For The Technically Gifted」というタイトルのものが含まれるからにほかなりません。

Googleはウェブページのトピックをそのコンテンツから(およびそのページにリンクしている他の類似したサイトから)判断し、それによって、検索に指定されたキーワードとの関連度を決定します。

ただし、注意しなくてはいけないことがあります。
 
多くのマーケティング担当者がSEO対策を「検索結果での上位表示」について注力している、という点です。検索結果上位に表示されることは大切なことですが、検索結果から検索者の人間にクリックしてもらう必要があります。
 
そのため、SEO対策には直接の関係がなくなったと言われるメタディスクリプションなどの最適化なども忘れずにしなくてはいけません。クリックした後のコンテンツも検索者が望んでいるコンテンツである必要があります。

まとめ

自然検索は広告を無料で出すようなものです。主要な検索エンジンで上位を獲得することを目標に、十分に投資をして取り組む価値があると思います。検索で上位を獲得するためには、次の2つのポイントが重要です。
 
1つは、自社の潜在クライアントが検索に使用すると思われるキーワードに合った、関連の高いコンテンツをウェブサイトに作成することです。そして、結果的にできるだけ多くのインバウンドリンクやソーシャルメディアでのシェアを獲得する必要があります。
HubSpotの無料マーケティング診断
編集メモ:この記事は、2006年10月に投稿した内容に加筆・訂正したものです。Dharmesh Shahによる元の記事はこちらからご覧いただけます。

トピック: SEO

メルマガ登録

コメント

申し訳ありません。過去のコメント履歴が削除されてしまいました。何か疑問やご質問がある方はこちららどうぞ。疑問や質問をツイートするにはこちら。

コメント
X

全世界で30万人のマーケターが購読中

マーケティングの最新情報をメルマガで配信します